子育てしながら占い師業を営む朧月夜のドタバタ日記。
笑いと元気をモットーに色んな話題を提供していきます。

※NGワード設定しています。エロスなネタや言葉は全て弾かれます。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
Purple†Gothic
シャランラ〜〜とネイルチェンジ

101020_2232~02.jpg101020_1820~010001.jpg
▲Purple†Gothic
ラベンダーパープルの斜めフレンチに黒のラメライン
中指にゴールドのメタルクロスをワンポイント
紫とブラックダイヤ、ゴールドのメタルビーズを散りばめて、黒のレースシールをあしらってみました。

ハイ・・・
完全にイベント仕様ネイルです

デザインはネイリストさんのブログにあったネイル画に一目惚れしてオーダーしたもの。

でも・・ホントはラベンダーカラーの斜めフレンチにゴールドのラメライン、フレンチと同系色のストーンを中指と薬指に乗せただけのものだった・・・ハズ。

それがなんでこんなに派手になってしまったかというと・・・
ネイリストさんがまたまた暴走

コトの始まりは私がゴールドのラメラインを黒のラメラインに変更したところから。
ブラックのラメは・・・ね。正直冒険モノだった

というのも、黒のラメはサロンのお客様の要望で入荷されたばっかりの新品で一度も試されたことがなかったため、吉と出るか凶と出るかは誰も想像が付かず・・・
さんざん迷った挙句『黒ラメでいこう!』と決めて、ラインを引いてみたところ・・・結果は超エクセレント
他にはストーンの色を紫、薄紫、ブラックダイヤの3色に変更。
ゴールドのメタルクロスはストーンを入れる前にネイリストさんに見せてもらって一目惚れチョイスの一品。

メタルクロスを中指に乗せて、薬指にストーンを乗せてもらった・・・と、こまではオーダーどおり。
そこで終わるのかと思いきや、ネイリストさんおもむろに筆を動かしてケースからストーンを取り出して人差し指に乗せだした

『しょええぇぇぇぇーーーー』と思う私をよそにせっせせっせとストーンを乗せていき、今度は引き出しからシールセットを取り出して、レースシールをペタペタ

『もうここまで来たら徹底的に可愛くしようと思って
と、ウキウキボルテージ全開

ネイリストさんが見かけによらずアツい職人魂を持ってる方なのは存じてますが・・・
またもや暴走しちゃうとは・・・いやはやおみそれしました。

そうして出来上がったネイルを見て
『コレ今までの中で一番好きかも〜』と大絶賛

こちらのサロンではなかなか“こういう系”のオーダーがないそうで・・
施術してるとついついあれこれ試したくなると仰っていました。
もう・・そんなの私で良ければなんぼでも試してくださいな〜〜

お世話になっているネイルサロン
papilonnage(パピヨナージュ)
 
こちらのブログに私のネイルが紹介されています
Papillonnage Calgel Nail Salon


ちなみに・・実は今まで幾度となくネイルアートをしてきてるけど、とうちゃんからはあまり良い評価をもらったことがない。
それどころかハバネロ並みの辛さで酷評してくる。(『派手やなぁ・・』とか『色がイマイチ』とか・・その一言の中に言いたい事の全てが凝縮されている)
『じゃあどんなのがご所望なのさ』と思うけど、好みを論じたところで平行線を辿るので、そこはあえて華麗にスルー(私が満足していればそれでよろし

でも今回のネイルは相当ツボだったらしく『いいやんソレ。今までの中で一番好きや』と好評価
評価のポイントは『タロット持ったときに映える』ということだそうで・・

さすが我ダンナ。しっかり分かってくれてます
今月はイベントに加えて近々お誕生日もあるし、派手でもいっか

※遅くなりましたが、コメント返信しました。
23:57 / ネイルのはなし / comments(1) / -
ネイルは占い師の命です!!

いくつも記事を書き溜めたまま・・・もう何ヶ月が過ぎたコトやら
さっぱり分かりまへん
消去するのももったいないので、ババーンとアップしました
お暇があれば読んでくださいな

てかコメントも頂いたままほっちっち〜で
ほんっっっと〜〜〜にズボラな私をお許しください
(要は最近GREE(グリー)にハマってて、そちらの方が出没してる頻度が高いです

もしこちらを読んでくださってる方でGREEをやってる方がいらっしゃれば、ぜひお友達になりませう(HNは“朧月夜”です)
※ちなみにグリーで書き込んでる日記はかなりカオスにありのままの私をさらけだしまくってます

とまぁ・・気を取り直して 
前回、紹介した以降の3か月分のネイル画像を一気にどアップ 
 
100722_2209~010001.jpg
▲『ぷるぷる金魚ネイル』 ここのネイルサロンではまずチョイスされることがないというオレンジカラーグラデーション。ベースのオレンジは濃淡2色使いで仕上げてます。
 
アートは元々の予定になかったのだけど『なんか物足りん・・』ということで、急きょネイリストさんの提案により金魚とスワロフスキーをあしらってもらいました。
サロンに行ったのがちょうど梅雨が明けた頃だったので、サマーネイルにぴったりの仕上がりに大満足でした 
 
100821_2307~010001.jpg
▲『Fight Color=red』  8月のイベントは赤ラメで挑む!!と決めていたので(前出の記事にもあったように、後輩と一緒に仕事をするということもあって、気合いが欲しかったのだ)赤ラメグラデーションに赤のドットを重ねてみました。

 
100923_2036~02.jpg
▲『月と蝶』 ヌードベージュのグラデーションにピンクのラメで月と星のアートを施し、蝶とスワロフスキーをあしらってみました。(つい2日前に施術してもらったばっかり)

実は、先月のネイルが思いの外すぐに飽きてしまって・・
原色系やレオパード(豹柄)は“飽きが早い”とネイリストさんも仰ってましたが、ホントにすぐに飽きた
なので、今回は正真正銘シンプル〜にしてもらおうとヌーディネイルにしたけれど、やっぱしそれだけでは寂しくて・・
またまたネイリストさんの提案でアートを施してもらったのだ・・・ケド!!

蝶のシールだけをペタるつもりが『なんかそれだけじゃつまんない』と思われたネイリストさんが『ラメなんて入れてみます?』と、私の好きなピンクのラメを入れてもらうことになったのだけど・・・ネイリストさんに“ヒラメキの神”が降りてきて

聖衣羅→蝶→タロット→ムーン(月)→スター(キラキラ)

という具合で私をイメージしたアートを施してくださいました 

 
100921_1334~010001.jpg
▲月と蝶・・・このコンビネーションに私のハートはブチ抜かれました 


100921_1336~010001.jpg
▲星と蝶・・・贅沢にスワロが2個も入ってます

スワロフスキーはネイリストさんのサービス
というのも、ヒラメキの神が降臨して半ば暴走気味にせっせとアートをしていたネイリストさん。
言葉数少なめに黙々と作業されている間、私はお邪魔をしないようにTVを眺めてました

シンプルかつ上品な中にも愛らしさがあって、今までやってきたネイルの中でダントツお気に入りかも
(とはいえ、どれも甲乙つけがたいのだけど・・・

・・・と、ここで過去のネイル画像を見ながら色々思った事を一つ。
昔からネイルアートが好きで、仕事柄ってこともあり、指先はとくにお手入れを欠かさなかったけど、ここ半年のネイルを振り返ってみて意外に自分が派手好みなコトに気が付いた(いや・・段階を踏んで派手になっていってる

元々シンプルなのが好きで、あまり原色系を指先に持ってくることはない私。
でも毎回サロンに行くと超ステキサンプルにインスパイアされて、シンプルに〜と思っていてもついつい・・・ついつい、ね
きらりんデーハーになってしまう まっ・・それはそれで全然かまわないのだけど。

実は先日、8月のイベント向けにギンギラド派手ネイルをしてて、その2週間後に学校の役員会に参加したら、まぁ・・・目立つのなんのって
しかも私、喋る時に外人さんよろしく身振り手振りを交えて話すので、ビュンビュン手が動くたびに赤い放物線を描いてて、それを役員のお母さんの横に座ってた子供が右に左にと目で追いかけていた

そんなこともあって、今後はちょ〜〜っと派手系ネイルを控えようと思っているけれど・・・
やっぱネイルアートの醍醐味は指先という小さなカンバスにどれだけデコるかってトコにあると思うので、シンプルに〜と思っていてもやっぱりそこは譲れないワケで・・・
けどまぁ・・なるべく役員が終わるまでは少し控えめにしようと思った今日この頃でした。

お世話になっているネイルサロン
papilonnage(パピヨナージュ)
 
こちらのブログに私のネイルが紹介されています
Papillonnage Calgel Nail Salon

01:14 / ネイルのはなし / comments(0) / -
女子力アップ!
占い師の手元って実は意外によく見られていて、私がまだ新人の頃、『自分の手も商売道具の一つ!』と大御所の先生に言われたことがある。
元々神経質ゆえに1ミリでも伸びたらすぐにカットしていた爪を、先生に注意されてから一生懸命伸ばし、マニキュアを塗って、手荒れなどもってのほかだと、毎晩ハンドマッサージを欠かさなかった。

でも・・・結婚して子供が生まれて生活のリズムが変わり、時間がない事を言い訳に手元のみならず、自分自身の手入れを怠っていた。

きっかけは携帯の画像を整理している時。
昔の自分の写メを見ながらふと目の前にあった鏡を見て、超驚いた
まぁ・・色々あったということは否めないけど、鏡に映った自分のあまりのやつれっぷりに唖然とした

たしかに体重はベストの状態から常に3キロ落ちてたし、4.5年前から不眠症を患っていて万年睡眠不足状態であったことは認めよう。
でも目の周りがパンダ状態になっていた事や、頬に妙な影が出来ていたことに毎日鏡を見ていても全然気付いていなかったとは・・・ていうかリアルホラーマン

このままではいか〜ん!と思った今年の春。
ちょうど姫が幼稚園を卒園するということもあり、この機会に全身テコ入れしようと一念発起で基礎化粧品からボディケア、サプリメントの摂取などなど・・色々改善を図ってみた。

外見も変えてみた。
結婚して以来、すっかりご無沙汰だったパーマを当ててみたり、贅沢だと思って辞めていたネイルサロンにも行ってみた。

いやいや・・・ホントに時代は進化しているんだなぁ・・って改めて思ったのは、今はジェルネイルなるアイテムが存在していて、一度施術してもらうと1ヶ月は持つというスグレモノが巷では流行っているそうな。
昔は高いお金掛けてネイルサロンでアートしてもらっても1週間持てば御の字だったのに、このジェルネイルはマニキュアによくありがちな爪先が剥げないどころか、多少の炊事なんかもへっちゃらという、まさに主婦の強い味方!

でもって昔はサロンでカラーリングしてもらった後、まだ半乾の状態でサロンから帰らなければならないゆえ、とにかく指先にダメージを与えないよう手先を伸ばしたまま帰る状態であるとか、せっかく綺麗に仕上げてもらった直後にバッグとかに指先が当たったりして、筋が入ったりヨレてしまったりして(指紋がついた時なんかが一番最悪)サロンに即リターンなんて苦労が多々あったけど・・・・

ジェルネイルは専用のUVライトに当ててジェルを硬化させるので、施術してもらってすぐに手が使えるっていうのもマニキュア時代経験者からは想像もつかないほど、非常にありがたいお話。

最初は姫の卒園式、入学式に向けてだけやってもらおうと思っていたのだが・・・・
そんなのに到底留まるはずもなく、しっかりどっぷりジェルネイルの魅力にハマっております
(アートが1ヶ月持つってのがとにかく斬新なのさ

下の画像は今まで施術してもらったネイル達

ネイルギャラリー
100313_1232~010001.jpg
▲ジェルネイル第1号。ピンクのラメグラデーションVer.これでもすっごく斬新だったのだ

100405_1534~010001.jpg
▲命名『可愛い魔女ネイル』 藤紫と濃紫のマーブルフレンチに星型のホロを入れてもらいました。
一番のお気に入り
しかもネイリストさんのブログにアップされてから、この魔女ネイルをオーダーされる人が急増したそうで何だかちょっとしたカリスマ気分

100405_1553~010001.jpg
▲実は左の薬指にさりげなくシルバーの星が入っているの
ネイリストさんのさりげない遊び心が詰まってます

100501_1652~010001.jpg
▲『紅い華』 サロンが開店1周年記念ということで、押し花シールを使うコトとエントリー参加を条件にアートし放題というキャンペーンをされていて、癸韻冒ばれると7000円分のネイルをプレゼントしてくださるという太っ腹ぶり(ちなみに私は一番乗りでエントリーしました
デザインはキャンディレッドの斜めフレンチにシルバーのラメラインで縁取りVer.とシール部分は赤と白のマリンフレンチにお花シールで縁取り

100522_1850~010001.jpg
▲『甘×辛ドーリー』 親戚の結婚式向けに施術してもらいました。(こちらもエントリー入り)
桜ピンクの逆フレンチに黒のドットと黒のレースで縁取り。ピンクのお花を散らしてみました
手に持っているのはジェルネイル専用トップコート

100623_0947~010001.jpg
▲『キラキラ銀河ネイル』 この月曜日に施術してもらいました
ちょっと初心に戻ってシンプルにしたのだけど・・・ネイリストさん曰く「シルバーのキラキラは十分派手です」だそうな
2種類のシルバーのラメを混ぜてラメグラデーションに仕上げてもらいました。

来月は赤のラメグラデーションをと、構想中ですが・・・
今回シンプルだっただけにアートに戻ってそうな気がする

お世話になっているネイルサロン
papilonnage(パピヨナージュ)
22:23 / ネイルのはなし / comments(2) / -
1/1PAGES
counter
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ




ことのは

すべての現象は意味を持ち

あなたの為にあります

この言葉を知ることにより

時間の経過とともに

心は明るくなるでしょう
qrcode