子育てしながら占い師業を営む朧月夜のドタバタ日記。
笑いと元気をモットーに色んな話題を提供していきます。

※NGワード設定しています。エロスなネタや言葉は全て弾かれます。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
姫の“てるてる運動会”
昨日の『てるてる坊主効果』があったのか
朝、目を覚まして起き抜け一番に窓の外を見ると、雨はすっかり止んでいた 



ウキウキとお弁当作りに勤しみながら、天気予報の『お昼頃まで雨が残る』の言葉を信じて疑わず、目覚ましもかけずに悠長に寝ていたとうちゃんを叩き起こして7時過ぎに場所取りへ放り出すと、姫が起きてきた。

窓の外を眺めながら不安そうな顔をしていたけれど、雲の切れ間から青空が見え始めて太陽が顔を覗かせると、嬉しそうにてるてる坊主に『ありがとう』と手を合わせていた。

姫を学校へ送り出した後、とうちゃんから『本日、運動会ありますって』とメールがあり、しばらくして今度は電話がかかってくると、賑やかしい後ろの声に混じって何故かゼーハー言っている。

事情を聞くと、校門から保護者席までお父さん連中が猛ダッシュで駆け抜けてレジャーシートやブルーシートを全力で滑らせていたらしい・・・(座席争奪戦でとうちゃん連中がシートモロともに『ズッシャーーー』とヘッドスライディングしていたそうなハハ…)


私はといえば・・・・

みんなを送り出した後、チャリンコに残りの荷物を一切合財積んで、時間ギリギリで『ぐぁぁぁーーー』と飛ばし、こんなこともあろうかと前もって貰ってた許可証を印籠のごとく突き出して、学校に滑り込み
息つく暇もないまま、3階の教室とグラウンドを行ったり来たりして、一日中ネタ拾いに勤しんだ(競技の準備の合間に3階の教室とグラウンドを移動しなきゃ〜だったので、とにかく走った走った

・・・で、プログラムも後半に差し掛かった頃。
我が家の座席にひょっこり現れた友達のお母さんに『月夜ちゃん・・朝、ものっすごい勢いで自転車飛ばして行ってたでしょう 旦那と二人で歩いてたとこを横切って行ってて「早っ」って見送ってたのよ』と言われ、思わず『どっしぇーー

まさか朝のあの恕等の光景を目撃されてたなんて・・・
は・・恥ずかしい

それにしても・・・てるてる坊主効果は絶大だった
作った時はとにかく雨が降らなければいい程度にしか思ってなかったけど・・
いざ運動会が始まるや否や、青空が冴え渡り、太陽がガンガンに照り付けてきて
この夏は万全の紫外線対策で乗り切った努力も空しく・・・たった一日でいい色にこんがり焼けた

ま、まぁ・・姫の一泊保育の時、午前午後とも『降水確率90%』を覆した晴れオンナ特製強力てるてる坊主をぶら下げてたわけですし・・・
しかも姫の必死の願いがこもった手紙付きてるてる坊主もぶら下がってたわけだから、ピークを過ぎた雨雲など昨夜のうちに吹き飛ばしてしまったさハハハ…

写真もビデオもとうちゃんの活躍の甲斐あって、姫の競技は全てカメラの目の前で行われてバッチリ収める事が出来ました(今は昔と違って前もって子供がどのポジションにいるって教えてくれるんだよねぇ・・・


▲座席の真ん前で踊ってました

1年生全員がフラフープを使ってリズムダンスを踊ったのだけど、コレがすごい
全員が誰一人フラフープを落とすことなく、クルクル回しながら手をパチパチ叩いてリズムを取っている
2学期に入ってからわずか1ヶ月という短い期間で、これだけみんながそろって出来るということに、保護者席からは学年問わずに拍手喝采で声援が送られていた。


▲徹底的瞬間

幼稚園の時からどうもリレー競技がニガテ(?)な姫。
友達から受け取ったバトンを落としてしまいました

ちなみに姫は白組でしたが、惜しくも1点差で負けてしまいました
まぁ・・残念だったけど、みんなよく頑張った
23:06 / ウチの姫さま / comments(6) / -
晴レルヤ〜〜!!!
今日は姫の運動会・・・の予定でした。

が!

あいにくの大雨で中止。

姫は朝起きて雨降ってるのを見て、超不機嫌
そりゃ昨日さんざんお天道サマに向かって『天の神さま どうか明日はお天気にしてください』(←元・キリスト教幼稚園児)ってお祈りしまくって、ティッシュでてるてる坊主を自作して、挙句にお天道サマに『絶対晴れにしてください!!』ってお手紙まで書いたのに、朝からハンパない大雨だったのでショック絶大だったろう・・・
私もお弁当作りのために一応朝5時半に起きてみたけど、雨はこれから本番っぽい空気が漂っていたので二度寝して、しっかり寝坊してました

一年生になって初めての運動会。
毎日体操服泥んこにしてフラフープやかけっこの練習をしてきたのだから、何としてもみんなに見てもらいたいし、本人もすごく楽しみにしていた。(母はもっと楽しみだったよ)

でも〜
今回はワタクシ、体育会はあまりじっくり見れません
というのも、広報誌で取り上げる体育会の記事の担当にブチ当たってしまい(しかもリーダー)3階の教室とグラウンドを行ったり来たりで写真撮影に忙しい
ま、その代わり広報部の腕章チラつかせてベストポジションから撮影するので、そこは役得ということで・・・

しかし・・明日もチト微妙な空気が・・・・

いやいやいや
ネガティブシンキングになってはいけません

ということで、姫の願いを本気で叶えるべく、母がガチでてるてる坊主を作りました

101010_0031~010001.jpg
▲母作

101010_0031~020001.jpg
▲姫作(手紙付き)

実は幼稚園の一泊保育の時も天気予報が“雨”で、キャンプファイアーをすごく楽しみにしていた姫のために私がてるてる坊主作り『晴れにせんかったらクビ切るぞ!』と脅して、本当に夜まで晴れにして子供たちが寝付いた後に雨が降り出したというキャリアがある

まぁ・・・これで明日は雨が降らないことを祈ろう
23:22 / ウチの姫さま / comments(2) / -
はじめてのおつかい
最近やたらと一人でおつかいをしたがる姫。
その願望を叶えてやるべく、先日買い物に出掛けたスーパーで夕飯の食材の一部をわざと買い忘れてそれを姫に買いに行かせた。
“指令”を受けた姫は嬉しそうに『かあちゃんは車に戻っててね!』と言い残し、大きなカゴを持って意気揚々と売り場に入って行った。
私は一応車に戻るフリをしながらも姫が後ろを振り向かなくなった事を確認してから姫の後を尾行&追跡。

大きなカゴを両手でわっせわっせと持ちながら夕飯の買出しでひしめくおばちゃんたちの群れを抜けて、まずは野菜売り場へ。
『ほうれん草・豆腐・牛乳を買ってきて』といったけど、ちゃんと買えるかどうかは結構ドキドキもんだった。

ほうれん草が山積になってある前に着くとカゴを床に置いて、手にひじを当ててシナを作った。
これは私がいつも『夕飯、何にしよう』って考えてるときの仕草を再現したもの。
ポンッと手を打ってほうれん草の束を一つ取ってじぃーっと眺める。手に取ったほうれん草を戻して別のほうれん草の束を取り、またじぃーっと眺める。これを2.3度繰り返してからようやくほうれん草一把をゲット。

次は豆腐売り場。
いつも行ってるスーパーは豆腐の種類をたくさん扱っている。しかも最近は木綿、絹こし以外に鍋用豆腐や寄せ豆腐など色々売っているからちゃんといつものお豆腐を買ってくるかどうかは一つの賭けだった。
ここでも姫はカゴを床に置いてシナを作って考えてから私がいつも買ってるソフト木綿豆腐をゲット。

豆腐売り場からかなり離れたところに日配品のコーナーがある。
大きなカゴをわっせわっせと持っていく姫の姿をおばちゃんたちがビックリした顔で見ていた。すると一人のおばちゃんが姫に『お母さんは?』と声を掛けてきた。
姫はもじもじしながらも『かあちゃん・・車で待ってるの』と答えたけれど、私の心拍数はハンパなく跳ね上がった。
見知らぬおばちゃんに声を掛けられて緊張している姫をドキドキしながらポン酢売り場の影から見守ってると、おばちゃんにさよならをして姫のお買い物続行。

牛乳売り場の前に着き、いつもの牛乳を1本ゲット。
一気に重くなったカゴを両手で担ぎ上げ、目指すはレジへ。
お金は20円ぐらいのお釣りが戻ってくる分しか持たせていなかったので間違えることはない。
ただ、以前に一人でお菓子を買いに行ってお釣りを貰わないでレジを出てきて店員のお姉さんに追っかけられたという前科があるので、今回もちゃんとお釣りを貰ってくるかどうかというのが実は一番の難点だった。

列の最後尾に並んでじっと待ってる姫の姿をレジが見渡せるサービスカウンターから見守ってると、幼稚園の仲の良いお母さんにバッタリ会った。
大きな声で話しかけられ、姫に見つかると思った私はすかさずママ友の手を引っ張った。
何事かときょとんとしてるママ友に一連の事情を話すと、思いっきり笑われた。
『頑張ってね』と手を振るママ友を見送ってから視線を姫に戻すと、ちょうど姫の番が来ていた。
カゴをレジ台に乗せようと姫が悪戦苦闘してると、店員のおばちゃんが手を伸ばすより先に姫の後ろに並んでいたおっちゃんがカゴをひょいと取り上げてレジ台に乗せてくれた。姫、一瞬何が起こったのか分からず上を見上げてキョトキョト。
店員のおばちゃんが商品をレジに通し、合計金額を読み上げると姫がポケットからお金を取り出してちゃんと渡した。
店員のおばちゃんは何度もお金を数えてレジキーを打ち込むと、お釣りがチャラリンと出てきた。
心配していたお釣りはちゃんと受け取ってポケットにしまってからカゴを一人でカウンターに運び、持たせてあったエコバックにほうれん草・牛乳・豆腐を入れた。
ご丁寧に牛乳と豆腐はカウンターに備え付けてある透明のビニール袋に入れてから・・

エコバックを下げてこちらに向かってきたところで姫の前に姿を現した。
『かあちゃん!!』と寂しさと嬉しさの入り混じった声を上げながら急いで走ってきた姫を見て、思わず目頭が熱くなってしまったあせあせ

姫の小さな手にレシートとお釣りを渡してポケットに入れるまでをちゃんと見届けてから次のお客さんに移った店員のおばちゃん。
店員さんより先に姫のカゴを受け取ってレジ台に乗せてくれたおっちゃん。
姫の身を案じて声を掛けてくれたおばちゃん。

みんなの優しさがとてもありがたくと思いました。

081217_1846~0001.jpg
▲私の存在に全く気がついていない・・

JUGEMテーマ:子供の成長
23:41 / ウチの姫さま / comments(10) / -
姫の“クッキング”
081125_1854~0001.jpg

キリスト教では11月に感謝することの意味を知るという『収穫祭』というのがあり、姫の幼稚園でも各家々から野菜や果物を持ち寄っていた。
そのお下がりの食材を使って、毎年子供たちだけでクッキングをするそうな。

で、姫たち年中組はさつまいもを使って“スイートポテトボール”というのを作成。
レンジでチンしたさつまいもをマッシュして、砂糖・マーガリン・牛乳を練りこみ、捏ねてから丸めただけの簡単なものだけど、4歳児にとっては大掛かりな作業だったと思う。
でもお迎えのときに先生が『電子レンジの操作以外はほとんど子供たちだけでやりました』という。

先生の合図で子供たちがいっせいにお母さんへ渡すときに姫が『お仕事のところで食べてね』といって私に包みをくれた。
私が店で夕方になるといつも『ハラ減った』とぼやいているのを聞いていたんだろうか??
とはいえ、姫が初めて一人で作ったものなので独り占めせずに帰りの車の中でとうちゃんと分けっこして食べました。
お味は最高に美味しかったですポッ

JUGEMテーマ:幼稚園
02:21 / ウチの姫さま / comments(0) / -
姫の“母の日”
ブログをお休みしてた間のネタですが、今年5月の母の日に姫から初めて母の日のプレゼントをもらいましたおはな

080513_2253~0001.jpg
▲ペン立てとカード

幼稚園の初めての制作で作ってくれたもので、ビンの回りに先生が型抜きしたフェルトを貼ったものだけど、今でも大事に保管してありますポッ

てかもったいなくて使えねぇ〜ムニョムニョ

JUGEMテーマ:幼稚園
21:06 / ウチの姫さま / comments(4) / -
1/14PAGES >>
counter
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ




ことのは

すべての現象は意味を持ち

あなたの為にあります

この言葉を知ることにより

時間の経過とともに

心は明るくなるでしょう
qrcode